CentOS 6のsudoでもPATHを引き継ぐ ♡

Home » メモ帳 » Linux » CentOS 6のsudoでもPATHを引き継ぐ ♡
Linux コメントはまだありません

CentOS 6のsudoでもPATHを引き継ぐように設定します。
CentOS 6からはsudoを使うときに/usr/local/binなどPATHが通ってなくてちょっと大変でした。
/usr/local/bin/hogehogeとフルパスでやり続けるには無理がありますから。
この設定によりCentOS 5までと同じ使い方ができるようになります。

cp -a /etc/sudoers /etc/sudoers.$(date +%y%m%d%H%M%S)
sed -i '/^Defaults    secure_path.*/s/^/#/' /etc/sudoers

secure_pathってゆーくらいなのでセキュリティ上は設定してあることが好ましいのでしょうが。。

参考文書