WindowsフォーマットのCP932とCRLFをなんとかする ♡

Home » メモ帳 » Linux » WindowsフォーマットのCP932とCRLFをなんとかする ♡
Linux コメントはまだありません

MS ExcelでCSVに変換したファイルをLinux向けに整形する。

文字コードをCP932からUTF-8に変換する。
Shift_JISだとエラーが出ることがあるのでCP932。

$ iconv -f cp932 -t utf-8 cp932.csv > utf8.csv

改行コードをCRLFからLFに変換する。
「^M」は制御文字なので [CTRL+V] [CTRL+M] と入力する。

$ sed -e 's/\^M/\n/g' CRLF.txt > LF.txt

Macのsedは\nが使えないのでMacPorts入れてgsedをインスコすること。

$ gsed -e 's/\^M/\n/g' CRLF.txt > LF.txt