Windows 2000/XPのレジストリ エディタに長い名前のキーが表示されない不具合

  ニュース

ソフトバンク・テクノロジー、SoftEtherのマーケティング合弁会社を設立(impress)

ソフトバンク・テクノロジーと三菱マテリアルは、合弁会社「セキュアイーサ・マーケティング株式会社」を30日に設立すると発表。資本金は5,000万円。出資比率はソフトバンク・テクノロジーが55%、三菱マテリアルが45%。

ライブドア、中古車販売のジャックを買収へ(NIKKEI)

アッカ、下り最大50.5Mbps、上り最大12.2MbpsのADSLサービスを開始(impress)
OCN、下り最大50.5Mbpsの「OCN ADSL セット ハイパープラス(50M超)」(impress)
NTTBPとプロント、飲食店「PRONTO」などへの公衆無線LAN導入で合意(impress)
総務省、自殺予告に対するプロバイダーの情報開示ガイドラインを策定へ(impress)

…そうそう。うまく使えば、自殺サイトだって自殺させないサイトに早変わり。 ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

生徒全員に『iBook』支給、教科書廃止の高校(goo)

…授業をPCで受けて、生徒同士メッセンジャーで会話するような学校風景をなんかのアニメであったなぁ。遠い未来の話かと思っていたが、現実に始まったか。なぜ、iBook かはとりあえず置いておこう。。。 キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

P2Pで「進化」を続けるウィンドウズ海賊版(goo)

『ビットトレント』などのファイル交換ネットワークで入手可能な『スーパー・ウィンPE・アルティメット・ブートCD2004プロ』では、7バージョンのウィンドウズXPをDVD1枚分で提供。スーパー・ウィンPEのディスクには、2種類の中国語版ウィンドウズに加え、トラブルシューティング・システムがうまく働かなかったときに備えて、起動時に使用するユーティリティー・ソフトが数十本収められている。そのうちの1つは「プレ・インストール環境」と題されており、システムスキャンとファイル復元に「ミニ・ウィンドウズXP」を利用する実験的なソフトだ。これは人気の高いリナックス・ディストリビューションの『KNOPPIX(クノーピクス)ライブCD』とよく似ている。
…本来マイクロソフトが提供すべきサービスなんだろうが、マイクロソフトがユーザーへの対応を疎かにしている結果だろう。 ( ゚Д゚)ヴォケ!!

Skypeが2周年を前に新APIを公開準備、「世界一のIMネットワーク」目指す(impress)
ヤフーがロボット検索全面採用 10月から“Google型”に(YOMIURI)
携帯性を強化、デザイン一新した富士通のモバイルノートPC「LOOX-T」(NIKKEI)

…カッコイイですな。ワイド液晶だし。指紋認証もあるし。あとは、マウスパッドじゃなくて、トラックポイントにしてくれないかなぁ。 → LOOX-T(FUJITSU)
LOOX-T

ソフトウェアが1回で使い切りとなる新技術(Slashdot)

ユーリードシステムズは日本ビクターと共同で、ソフトウェアをPCにインストールすることなく使用回数を1回に制限できる「プログラムプリライト技術」を開発。CD-RやDVD-RWなどの記録型メディアにソフトウェアを前もって記録しておき、1回でも使用するとソフトウェアが消去、使用不能あるいは複製不能になるというもの。

Windows 2000/XPのレジストリ エディタに長い名前のキーが表示されない不具合(impress)

スパイウェアなどが書き込んだレジストリキーを発見できない可能性も…本不具合を悪用し、スタートアップ起動するプログラムとして長い名前をもつレジストリキーを記述すれば、このキーを「レジストリ エディタ」上で発見・削除できなくなる可能性があるという。

マルチリンガルの「Kelvir.HI」ワームが出現–MSN Messenger経由で感染広める(CNETJapan)

英語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、イタリア語、ポルトガル語、スウェーデン語、スペイン語、トルコ語に対応。
…日本語はマイナーな言語ということか。。。 Σ(´д`;*)

MSNユーザー狙ったフィッシング詐欺で男を逮捕(ITmedia)

富士電機機器制御、中国駐在の従業員が個人情報を記録したPCを盗難される(NetSecurity)

同社と取引のある企業の氏名とメールアドレス150名分、メールの送受信データ200件が記録。