Consolas とメイリオが素敵

Home » メモ帳 » Windows » Consolas とメイリオが素敵
Windows コメントはまだありません

フォントに Consolas を選択しつつ、日本語部分にはメイリオを使用したい場合のお話。

Windows のフォントリンク機能を使うことで英語フォントの足りない部分を指定した日本語フォントで補うことができます。

フォントリンク機能はレジストリから直接設定します。

コマンドプロンプト を 管理者として実行C:\Windows\system32>reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink" /v "Consolas" /t "REG_MULTI_SZ" /d "meiryo.ttc,Meiryo"

※「フォントファイル名,フォント名」と記述するようです。フォントファイル名、フォント名は以下から確認できます。

C:\Windows\system32>reg query "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Fonts"

しかし、これだけではメイリオフォントが小さく潰れてきれいに表示できません。Consolas とメイリオのサイズが異なることが問題のようです。Consolas にサイズを合わせたメイリオフォントが必要になります。

ここからは技術的には可能ですがライセンス的に NG です。趣味の範囲にとどめておきましょう。

putty で Consolas フォントを使うと日本語が潰れる件の続き (Lyo.blog)」を参考に Meiryo_with_Consolas.ttf を作成します。Family, FullName, PostscriptName を Meiryo_with_Consolas に変更しておくとオリジナルのメイリオに影響を与えません。

Meiryo_with_Consolas.ttf をインストールした状態でフォントリンクを修正します。

コマンドプロンプト を 管理者として実行C:\Windows\system32>reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink" /v "Consolas" /t "REG_MULTI_SZ" /d "Meiryo_with_Consolas.ttf,Meiryo_with_Consolas" /f

これで PuTTY や notepad で幸せになれます。

しかし、さらにこれだけではまだ幸せでない環境があります。

Windows のフォントリンク機能を継承しない Firefox や Thunderbird, MS Office では独自のフォントリンク機能があるようで Meiryo_with_Consolas にリンクされず MS P ゴシックにリンクされてしまいます。

徹底的にやりたい場合は、「MeiryoKe_Console と Consolas の合成方法 (GONE WITH THE MEDICINE)」を参考にメイリオに Consolas を組み込んでしまいます。かつフォントサイズを Consolas に合わせておけば幸せになれます。(メイリオをベースとしたときに等倍フォントにする方法がよくわかりませんけど・・・)

参考文書

> Consolas で日本語を使いたい!! (trial and error)

> putty で Consolas フォントを使うと日本語が潰れる件の続き (Lyo.blog)

> MeiryoKe_Console と Consolas の合成方法 (GONE WITH THE MEDICINE)